クリニック情報

気功療法による病気サポート

AST気功は、気功師の"気"により患者さまの体や患部に溜まるマイナスの気をとり除き活性化を図ります。押したり揉んだりせず気を当てるだけの気功治療です。
その施術は各方面で大変評価をいただき、学会活動なども行われ論文なども書かれてきました。

AST気功は様々な身体の悩みを持つ方にも安心して受けられ、非常に高い信頼をいただいております。

AST気功とは

AST気功とは

"気"は誰もが持っている素晴らしい力です。生物には必ずオーラがあります。生命エネルギーです。古人はそれを知り上手に利用してきたのですが現代人はその存在を忘れ、使うこともやめてしまいました。痛がる子を母が愛を込めてなぜてやるには理由があるのです。本当に痛いのが飛んでゆくのです。

"気"は西洋科学で解明されていないエネルギーです。確かに存在し病気改善への利用効果もあります。あるとか無いとかの話はもう結構です。必要とする方だけ、やってください。
このすばらしい気の力を病気改善に使えば医学が見送ったケースや手術が出来ないケース、またメンタルな治療、原因不明のケースの治療など、科学が届かない分野への可能性が秘められ効果をねらえます。

AST気功では物理的な肉体と"気"という生命エネルギーの二つの体があいまって人体が成り立っていると考えています。

こんな症状の方におすすめ

こんな症状の方におすすめ

日本生まれのAST気功は様々な疾患に有効です。(学術研究や論文も書かれたきました)結果をあせらず、じっくり取り組んでいただければ少しずつ体が変化してきます。わかりやすいAST気功の効果は病院などの検査数値に表れます。腫瘍マーカーなども一つの指標です。数値を改善した例は多くあります。気功治療に効果があるのなら数値などの改善効果がみられて、してしかるべきです。そうでなければ効果とは呼べません。
当治療院は施術を続けながら検査データーを患者さんと共に見てゆきます。気功治療の目的は「癒し」ではなく、あくまで「治療」なのです。患者様と具体的に決めた検査数値を追います。施術の結果は、気持ちが良いなどの感想でなく、検査数値に現れます。

また、手術後に筋肉の硬直など動作の不良が出た場合の症状緩和などにも最適です。

施術の進め方

施術の進め方

AST気功の"気"を使った気功治療は押したり揉んだりせず、静かに手を当てたり、さすったりして"気"を送るので、痛みはまったく無く、副作用もありません。 押される、揉まれる事が嫌いな方には大変良いと思います。本当に触れているだけなので揉み返しなどはありません。個人差はありますが体が暖かく感じるかたが多いです。
体の他の部位を治療していても、気持ちよく脳も活性し、脳がリラックススすると出ると言われるシータ波で安らかに眠られる方もみえます。施術をしていると患者さんのお体がとても柔らかくなってきます。その状態がとても気分がよいと言われます。
この気持ちのよさを是非ご体感ください。それで病気が改善するなら素晴らしい事です。だだ効果には個人差があります。どんな治療もそうですが、とても効く方がある反面さほどでも無いと言う方もあると思います。