施術の進め方

AST気功の“気”を使った気功治療は押したり揉んだりせず、静かに手を当てたり、さすったりして"気"を送ります。とても心地よいので、痛みはまったく無く、副作用もありません。本当にかすかに触れているだけなのです。
体の他の部位を治療していても、気持ちよく脳も活性し、脳がリラックススすると出ると言われるシータ波で安らかに眠られる方もみえます。施術をしていると患者さんのお体がとても柔らかくなってきます。その状態がとても気分がよいと言われます。
この気持ちのよさを是非ご体感ください。それで病気が改善するなら素晴らしい事です。また、骨で覆われた部位、脳や肋骨の中なども"気"が浸透しますから治療ができるのです。
ただ、お願いしているのは、治療とは人任せのマル投げでなく、あなたの自主的な努力が大切です。充分ご説明します。そこもお忘れなく。
AST名古屋西気功クリニックは、それをお手伝いします。

まずは、ゆっくりお話を聞かせてください

まずは、川口と会話しましょう!

初回は、充分お話をうかがいたいので1時間半~2時間くらいの時間をみてください。
症状によって時間は異なりますが、2回目以降は、50分~60分位です。

※お話を聞いても料金はかわりません。施術代のみです。

 

病院でのデーターがあればご持参ください

出来ればで結構です。後からでも結構です。

施術の回数

症状や病態、「気」の感受性により結果に個人差があります。
どう活用するかは、基本的には患者さん自身が決めればよいと思っていますが、目安としては、施術の性質上「気」に慣れて戴く意味もあり、最初の頃は1週間に1度くらいをおすすめしています。
その後は状態を見てのご相談ですが、どうするかは患者さんご自身でお決めください。

いったい気功治療とは何か、自分にどう良いのかは、施術を受けてみないと解らないと思います。
きっと、その良さをお判り頂けると思います。

ただし、症状によっては3ヶ月~半年、あるいは1年くらいかかるものもあります。
ご相談しながら進めてゆきましょう。

施術のサイクル

  • AST気功を週1回で3~4回(約1ヶ月間)受けてみてください。
  • 1ヵ月後、悪い部分がどう変化したか見て行きましょう。
    • ご本人の感想より病院の検査数値を前と比べてみる。(だだし、重篤な病気は変化するのに10回位はかかります。)
    • 痛みなどは施術前の痛みを10として、1ヵ月後どのくらい変化したかを、数字で確認しましょう。(例えば10が6になった、5になったなど)
    また、必要な検査は必ず病院で受けるようにしてください。
  • よい具合と思われたら更に施術を続けてみてください。
    • 約1ヶ月の施術
    • 変化の確認
    • その次の1ヶ月の施術
    • 変化の確認 (1ヶ月を一つのサイクルとして、次の1ヶ月を決める)

※長期間を要するものはこのサイクルで施術を続けてみましょう。

AST気功が施術による目指すところ

残念ながら、AST気功ですべてが100%解決する訳ではありません。
ですからAST気功では、症状により三つを目標にしています。

  • 早期解決 軽い症状はできるだけ早く解決できるよう施術を目指します
  • 良好効果 今のつらい症状が和らぐ施術を目指します
  • 進行停止 悪い部分の進行を極力遅くする、あるいは停止を目指します

※症状に対して、ご相談し目指すところを決めてゆきましょう。

AST気功が目指すところ